電力自由化の詳細を確認【お得なところを選ぶ】

記事リスト

再生可能エネルギーの一つ

地球

再生可能エネルギーの効果的な利用法の一つとして、世界中から注目されているのがバイオガス発電です。日本ではまだまだ普及が進んでいませんが、環境に優しく、電力を安定的に確保できることから、今後普及が大きく期待されるエネルギーの一つとなっています。

詳しく見る

新電力の色々なサービス

電球

電力自由化によって電力会社以外でも電気を販売することができるようになっています。色々な企業が参入していますが、サービスや低料金で顧客を増やしています。ガソリンスタンドなどは給油費を割り引いたり、スマホ会社は通信費を安くしたりしています。電気の質は同じなので、電力自由化は消費者にはありがたいです。

詳しく見る

契約前に注意しよう

主婦

電力自由化で気をつけていただきたいのは、詐欺や悪質な勧誘です。とくにクーリングオフができないと言ったり、スマートメーターの購入費用を請求するような業者には注意してください。電力会社は経済産業省のホームページの小売電気事業者の一覧から調べられるので、すぐに契約をしないのもひとつの方法です。

詳しく見る

これから注目のエネルギー

バイオガス

今、バイオガス発電というものが人気を集めている。類似した言葉でバイオマス発電があり、こちらのほうが認知度は高いと考えられるが、バイオガス発電はさらに多くの利点を持っている。さらに安定度の高い低コストなクリーンエネルギーが求められる昨今、バイオガス発電には大きな期待が寄せられる。

詳しく見る

月々の支払額が変わる

家

電力自由化によって電力会社を選べるようになっています。月々の支払額がかなりお得になることもあるので、新規参入の会社も取り入れてみましょう。また、ガスや電話といったものも一緒に契約を変えることでお得になることもあります。

詳しく見る

一石三鳥の切り替え

電力自由化

食費までお得になる嬉しさ

賢く生活する方から大きな支持が集めているのが電力自由化。2016年4月より全面自由化となった電力を切り替えることで、一般家庭でも毎月の電気代がお得になります。年間2万円ほどお得になる家庭も多く、家計が大助かり。なぜ電力自由化は電気代が安くなるのでしょうか。電力自由化とは、電力の小売部門の自由化を指します。これまで画一的だった電力プランが多様化し、多くの新電力会社が料金単価を値下げしています。送電に関しては、これまで通り政府が許可した各地域の電力会社が担います。そのため、停電が多くなることは皆無。つまり切り替えただけで、これまで通りの安定した電力を安く利用できるということ。毎月の電気代が高い家庭ほど、電力自由化の恩恵を受けられます。また、セットプランが用意されているのも特徴です。インターネットやスマホ、ガスをまとめて申し込むことで、セット割が適用されます。基本料金が割り引かれるため、よりお得に。電気代だけではなく、生活費全般を削減できるのが電力自由化の魅力です。さらに嬉しいのが、様々なサービスのポイントが付くこと。新電力会社によっては、コンビニやスーパーで使えるポイントを付与してくれます。電気を使うだけでポイントが貯まっていくため、毎月の食費まで抑えられます。もうこれは切り替えるしかありませんね。電力切り替えの申し込みは、新電力会社に問い合わせるだけと簡単です。現在お使いのスマホやプロバイダーから新電力会社を探すことで、ライフスタイルに合ったプランを選べます。